スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物の3D映画

地域ネタではありますが、先日3D上映にリニューアルした富山の映画館シアター・大都会で最新の3D上映方式の【アバター】を観てきました。

観たところでの感想ですが、

ああ…、俺は今日初めて本当の【アバター】というか、本当の3D映画を観たんだな…

私は【アバター】を某T・Hシネマズで吹き替えと字幕で2回観ていましたが、その時とは全然印象が違いました。 
某T・Hシネマズで観た映像は暗い上に3Dメガネは重く3時間くらいある上映時間には堪える物でしたが、今回観た映像は明るく、そしてより3D感が強く感じられるものであり、そして何より3Dメガネが軽く、疲れない上に、それを貸し出しでは無く、お持ち帰りできるということ。
某T・Hシネマズの物は精密機器だから乱暴に扱うなとか注文が煩い上に使いまわしで(さすがに滅菌消毒ぐらいはしているのでしょうが)気分的にあまりいいものではありません。
ただ、シアター・大都会の3Dメガネも欠点があり普通のメガネの上からすると、ちょっと動いただけでまるで『頓馬天狗』のようにずり落ちます。 まぁ、それもちょっと工夫するだけで解決出来そうです。 何しろ個人所有できるんですからどうとでも出来ます。

今回の鑑賞でこれから3D映画を観るのならシアター・大都会にしようと思いました。 さすがにパチンコで巻き上げた資金が潤沢にあるんでしょう、これからもどんどん搾取していい映画館にしてもらいたいものです。 私はパチンコしませんけど…
スポンサーサイト

tag : 3D映画 富山県

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KUNI’

Author:KUNI’
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。