スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Angel Beats!』と押井作品

第1話を観たときから感じていましたが、とりあえず最後まで観てから書こうと思っていたこと。

それは…

「『Angel Beats!』原作・脚本の麻枝准という人は押井作品が好きなのか?」

ということです。

このアニメ自体はヒロインが他の人気アニメのヒロインに似ているとか、ガールズバンドが出てきたりとか、色んなアニメのパロディ的なところが指摘さてれきましたが、それにしても押井作品的なところが多い気がしていました。

やはり、押井ファンなら同じように考える人がいるようで、こちらで指摘されています。

[アニメ]Angel Beats!=麻枝准版「天使のたまご」説 押井守と麻枝准

私は、麻枝准という人がどんな人か、そもそも名前の読み方さえ最近まで知りませんでしたが、『Angel Beats!』第1話は電脳空間みたいな世界で若者達が銃器を手に戦っていて、ルールとしてNPC(ノンプレイヤーキャラクター)を撃ってはいけない、最終目標は天使!という感じで 

「それはどんな【アヴァロン】だよ!!」

と思い、第2話ではダンジョンを舞台にしたドタバタ劇で

「今度はパトレイバーか?」

そしてだんだん世界観が見えてきてからは、

「要は学園を中心とした閉鎖空間での衣食住を保障されたサバイバルで、登場人物が有る理由で消えたりする、【うる星やつら2 ビューティフルドリーマー】みたいな感じなのか」

と思えてきました。 
狙ったのかどうか解りませんが怪力少女巨大魚を釣り上げるというシークエンスもありますし…





スポンサーサイト

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 押井守 Angel_Beats! エンジェル・ビーツ! 麻枝准

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KUNI’

Author:KUNI’
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。