スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒部川ダム排砂問題

『不可解な事実~黒部川ダム排砂問題~』 BBTスペシャル

今週のBBTスペシャルは黒部川のダムに堆積した砂を放流する排砂とその河口域における漁獲量低下の因果関係について特集したドキュメントでした。

ダムというものは上流から流れてくる砂が堆積するので、そのままではいずれ埋まってしまうのは避けられない問題です。
それを解決する為、大雨で川の流量が増えた時に堆積した砂を流してしまおうというのが、排砂です。 
言ってみれば、どさくさに紛れて砂を流そうということですが、問題となったのは比較的きれいな砂だけではなく、山林から流れてきた木の枝や落ち葉が腐ってヘドロ化した物まで流されていたことです。
そのヘドロが河口域の海底に溜まって、魚が窒息するというのがこれまでに報道されてきましたが、今回新たに明らかになったのは、「ヨコエビ」の大量発生の問題です。
ヨコエビ」とは海底の掃除屋と呼ばれる甲殻類で、通常は魚介類の屍骸を主に食べていますが現在、黒部川の河口域での大量発生で屍骸だけではエサが足りず、漁船が仕掛けた刺し網にかかって身動きができなくなった魚にまとわり付き捕食するようになったということです。
網を引き上げてみれば、白骨化した魚が掛かっているという状況で、これは排砂の影響に違いないと憤る漁民、排砂と漁獲量の低下の因果関係は科学的に証明されていないとする関西電力、双方の意見が対立します。

ちなみに、このドキュメンタリーのナレーションは確認できませんでしたが、たぶん『パトレイバー』の榊整備班長、『攻殻SAC』の荒牧部長阪修さんだったと思います。

関連

BBTスペシャル 『不可解な事実~黒部川ダム排砂問題~』が最優秀賞を受賞!

黒部川ダム・排砂問題に対して~アクセス解析と拍手コメント~
スポンサーサイト

テーマ : 環境問題
ジャンル : ニュース

tag : 富山県 黒部川 排砂 阪修

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KUNI’

Author:KUNI’
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。