スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉並アニメーションミュージアム

アニメーション美術の大家『小林七郎展』を観るために杉並アニメーションミュージアムへ行ってきました!

DSC_0026.jpg
DSC_0027.jpg


とはいえ『小林七郎展』は撮影禁止なので常設展示の方をご紹介


アニメーション関係者のサイン

DSC_0011.jpg
DSC_0012.jpg
DSC_0025.jpg


御大富野由悠季監督の机

DSC_0013.jpg

作画監督 後藤隆幸さんの机

DSC_0010.jpg

どうやら、近くにあるアニメ制作会社Production I.Gがかなり協力しているらしくアニメーションの制作工程の紹介ビデオは【人狼】を例にしていました。


DSC_0014.jpg

DSC_0015.jpg


最後のセルで制作された大作アニメということからか【人狼】のセル画も展示

DSC_0008.jpg

年代別のアニメ作品の紹介

やはりI.G作品押し

1990年代

DSC_0016.jpg
DSC_0018.jpg
DSC_0017.jpg
DSC_0021.jpg
DSC_0022.jpg


2000年代

DSC_0003.jpg
DSC_0002.jpg
DSC_0006.jpg

他にアニメ作品のDVDを鑑賞できるコーナーやスクリーン上映する映写室もあって、それらが無料で利用できるのが魅力でした。

ただ、規模はちょっと小さいなという印象。 

やはり前政権が「国営漫画喫茶」と揶揄して潰した『国立メディア芸術総合センター』みたいな大型施設が ― 運営方法や掛かるお金の問題があるにしても ― 有った方がいいのではないかと思いました。

国立科学博物館』を「国営見世物小屋」とは呼ばないでしょ?




スポンサーサイト

tag : 杉並アニメーションミュージアム 小林七郎展

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

KUNI’

Author:KUNI’
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。